2014年12月14日

「リベルタンゴ」〜「サンバ・ブラジル」(第25回軽音楽演奏会より)

「第25回我孫子市軽音楽演奏会」

2014年10月5日(日)
演奏:ヴィヴァ・マンドリーノ
指揮:岡田真一


「リベルタンゴ」
作曲:アストル・ピアソラ
編曲:武藤理恵

1974年発表の作品。
Libertangoという単語は、「自由」 libertad と「タンゴ」tango と合わせて作った造語による。
オラシオ・フェレール(Horacio Ferrer)による歌詞付きの楽曲もある。
チェロ奏者のヨーヨー・マが「リベルタンゴ」をチェロで弾いた録音もサントリーローヤルのCMにも使用されたこともあって人気がある。
(Wikipediaより抜粋)


「サンバ・ブラジル」
作曲:アリ・バホーゾ
編曲:赤城淳

正式曲名「アクアレーラ・ド・ブラジル(ブラジルの水彩画)」。
作詞、作曲は1930〜1940年代に活躍した、ブラジルを代表とする作曲家アリ・バホーゾ。
ディズニー映画「サルードス・アミーゴス」に挿入歌に使用される。
その後も「ブラジルの水彩画」は多くのアーティーストによってカバーされ、いつしかタイトルも「ブラジル」と縮められ「世界一有名なサンバ」として世界中の人々に親しまれるようになりました。




Orchestra: Viva Mandolino
Director: Shinichi Okada  "岡田真一"

"Libertango"
Composition:Astor Piazzolla

"Samba Brazil"
Composition:Ary Barroso


posted by vivamayu at 16:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。